チューリップありがとう



朝、自分と一緒に新鮮な水を…と心がけるようになったら、切り花が愛でさせてくれる時間を延長してくれるようになった、と思っている。

持ち上げた途端、一気に身軽になったチューリップ。瞬く間もなく散ったその様までも美しかった。

さぁ、春だ。霞まないように心を磨いて、今年の春ならではの美しさを満喫しよう。