暑いよー!暑いぜー!


8月に入りました。とてもとても、とーっても暑い夏が続いていますね。

「暑い」ときに「暑くない」と思おうとしても、イライラするだけなので、わたしは「暑いよー!暑いぜー!」と、ひとまず暑さを認めるようにしています。声にも出しちゃいます。(周りに迷惑はかけないように 笑)

もちろん、それでもとっても暑いのは変わりません。でも、「暑くってたまらないんだよー」という正直な声をなかったことにしないことで、その「暑くてたまらない」にいったん区切りがつき、ふっと沸き起こった感情が心の中にべっとりと居座ることはないように思います。まぁ、いったん「暑いよー」を見送ったかと思ったら、またすぐに新しい「暑いぜー」が顔を出すのですが・・・笑

いらだちや焦り、思わずため息が出てしまうような感情は、全てに向き合おうとすると負担になります。だから、思わずなかったことにしたくもなりますが、必ずどこかで違和感を感じるようなことが起きてくるように思います。

湧き起こった感情を、ぽろっと口に出してみる、自分に聞こえるくらいの声で。そうすることで、感情を生むきっかけとなった目の前の事柄は変わっていないとしても、それに対する自分の心のあり方がスッと落ち着いたものになることが多いなぁと、わたしは感じています。

適度にひとやすみしながら、この季節のいいところも楽しんで過ごしたいですね!

「暑いよー!暑いぜー!」で、よい夏を✶

#日々

© Naoko Usuki