初めてのアシスタント


今日は下北沢のクリパルヨガスタジオYoga of Lifeで行われた特別クラス『おやこヨガ』に、アシスタントとして参加しました。

自分にとってホームのスタジオで、教師の立場としてアシスタントに加われたのは今回が初めて。楽しみな半面、実は「アシスタント」という響きに結構緊張していました。教師トレーニングでアシスタントの立場を体験する時間がありましたが、その時にその在り方にとても難しさを感じたからです。

当時のわたしは「この場を邪魔しないようにしなくちゃ」という思いばかりが強く、そう思えば思うほど、びっくりするくらい体が動かなくなったことを覚えています。今思えば、勝手に自分のことを「いてもいなくてもいい存在」にしてしまっていた感じでしたし、目の前にいる生徒さんのことに全く気持ちを向けられていなかったように思います。

でも、今回は「このクラスのアシスタントをする」と自分で決めて臨むことができたので、緊張はしたものの全く感じ方が違いました。予定とは違う流れになるハプニングもありましたが、心はいつも「この場がよりよくなるように選択しよう」というところにいました。心強い先輩ぞろいのチームを信頼して、積極的に場に気持ちを向け、わたし自身もクラスを楽しむことができました。

自分ひとりでクラスを作っていくことも簡単なことではありませんが、チームとしてクラスを作っていくことは、またひと味違った体験を与えてくれるなぁと、改めて実感できる1日となりました。この機会を与えてくださったクラス担当のノブさん、アシスタントメンバー、そしてもちろんクラスにご参加いただいたみなさんに感謝します!

特別クラス『おやこヨガ』、不定期で開催されるクラスですが、3歳から小学生までのお子さんと一緒にヨガを楽しめる人気のクラスです。大人だけのヨガタイムもありますので、お子さんがいてなかなかヨガスタジオに行けないという方にもおすすめですよ。次回の開催はまだ未定ですが、スタジオのスケジュールをぜひちょこちょこチェックしてみてください。ご家族・お友だちとのご参加をお待ちしています♪

#Yoga

© Naoko Usuki