BrahmaniとJashodaからのギフト


今月の初め、クリパルヨガのシニアティーチャーであるBrahmaniとJashodaが来日し、国内のクリパル教師向けのリトリートと、陰ヨガ教師トレーニングを開いてくれました。ずっと会ってみたいと思っていた2人は、柔らかくって、お茶目で、豪快で、温かで…すぐにまた会いたい2人に!全日程を終えてから、ちょうど1週間。 ゆっくり立ち止まって余韻に浸る間はなく日常に戻ってきたけれど、日常を過ごす中でもしっかりと余韻が味わえている感覚があってうれしいです。 陰ヨガ教師トレーニングの最終日、仲間から出された質問に対する応えの中で、Brahmaniが「教師は時に勇敢でなくっちゃね」と言いました。それはわたしにもグッと響くものでした。 教師として意図を持ってクラスを作りなさいという言葉。生徒にとって安心安全な環境を整えるのはもちろん大切なことだけれど、そこに教師の意図がなければ、単に表面上を整えただけのクラスになってしまいます。 教師として意図を持つこと。それを信頼し、勇敢であること。そのあり方は、今のわたしが改めて意識的になる必要があることだと感じました。 2人から受けとったたくさんのギフト。臆することなく、日常の実践の中で磨いていきたいと思います。

#Yoga

© Naoko Usuki